あのぞんブログ

docker-compose.yml に環境変数を渡す

2020-05-01

.env ファイルを使う

サンプルコード: elzup-sandbox/docker-scratch

docker-compose.yml
shell/
  Dockerfile

docker-compose.yml

services.shell.environment に環境変数をパスしたいとします。 変数 TOP_TOKEN.env ファイルに記述します。

version: '3'
services:
  shell:
    build: ./shell
    volumes:
      - ./shell:/src
    image: shell
    environment:
      TOKEN: '${TOP_TOKEN}'
TOP_TOKEN='Hello I am env variable!'

Docker の実行では環境変数をそのまま echo してみます。

Dockerfile
FROM debian:stretch-slim

CMD echo $TOKEN

この状態で docker-compose up すると設定した値が渡っているのがわかります。

shell_1  | 'Hello I am env variable!'

anozon JavaScript とアニメ好き Web エンジニア。Twitter

© 2020 あのぞんびより All Rights Reserved